めっきQ&A


●テフロックとは?

テフロックとはどのような処理でしょうか?


クロムめっき面は潤滑が困難なので、その対策として
ポーラスクロムめっき皮膜中に固体潤滑剤PTFEを固定
させた複合めっき面を作る方法で、アメリカのフォアステ
ック・プレイティング・アンド・マニュファクチュアリン
グ社が開発した複合めっき加工法です。

参考文献:図解めっき用語辞典 丸山清、毛利秀明著

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP