めっきQ&A


硬質クロムめっき皮膜の水素脆性除去条件とは?

水素脆性除去熱処理条件(温度、保持時間)を教えて
ください。

水素脆性除去温度ですが、一般的には、

190〜200℃で4時間程度でございます。

ただし、300℃にて1時間程度などのように温度と時間を
試験結果に応じて変化させることもございます。

硬質クロムめっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP