めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質アルマイト処理に関するお問合せ

硬質アルマイト処理において封孔処理をする意味とは。

硬質アルマイト処理において封孔処理する意味について
お教えくださいませ。

硬質アルマイト加工処理後に封孔処理は絶対に必要
なのでしょうか?

ある企業様には封孔処理は必要ないとお話を聴いたもの
ですからお問合せをさせて頂きました。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

硬質アルマイト皮膜は通常耐食性を必要とする場合を
除いて封孔処理は行いません。

封孔処理によって耐摩耗性が低下するためです。

皮膜硬度において大きな変化はないが、使用目的に沿って
「封孔処理の有無」を決定することが望ましいです。

ただし、封孔処理をしていない硬質アルマイト加工処理
の手触り感はにちゃつく感じがします。

★硬質アルマイト加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP