めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

アルマイト加工処理に関するお問合せ

アルマイト処理加工、前後にバフ研磨は可能ですか?

A5052材のシャフトなのですが、アルマイト加工処理前後に
バフ研磨をして頂くことは可能でしょうか?

若干の滑らかさと光沢が欲しいと思っております。

通常の白アルマイト加工処理では困難でございますでしょうか?

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。


アルミニウム素材を軽くバフ研磨することは可能です。
しかし、バフ研磨により「焼け」が発生する可能性が
高く、完全な鏡面にはなりません。

また、バフ研磨後にアルマイト処理を実施し、バフ仕上げ
をする件ですが・・・


 1.白アルマイト処理ですと、軽くシャフトをなでる
   感じになります。それで宜しければ可能です。

 2.硬質アルマイト処理ですと、バフ仕上げをすること
   ができます。

可能であれば、硬質アルマイト加工処理をされてから
バフ仕上げをされるのが宜しいかと思います。

白アルマイト加工処理とは色味が異なりますが
バフ研磨にて皮膜が剥離することがございません。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

★アルマイト加工処理のページはこちらから。
★硬質アルマイト加工処理のページはこちらから。
★バフ研磨加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP