めっきQ&A


ポリエチレンへの耐摩耗性に対して硬質クロムめっきは有効か?

シリンダー表面に硬質クロムめっきしています。

ガイドとパッキンは共にポリエチレン製を使用していま
す。

シリンダー内にスラッジが発生した為、分析したところ、
クロムが検出されました。相手が樹脂であっても、摩耗
はするものなのでしょうか。

可能性としてゼロではございません。
摩耗しているとすれば以下の事項が考えられます。

1.適正な硬質クロムめっき処理を施されていない
2.硬質クロムめっきの膜厚が薄い
3.硬度が低い
4.面粗さが妥当な面粗さに仕上がっていない

摩耗しないように御社の製品特性を考慮しながら、
めっき厚、面粗さを選定する必要がございます。

可能であれば図面を拝見させて頂ければ詳細のお返事を
させて頂くことが可能でございます。

硬質クロムめっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP