めっきQ&A

  • google
  • シェア

よくあるご質問を投稿

アルマイト加工処理に関するお問合せ

アルマイト加工処理の酸化とはどのような処理。

アルマイト加工処理の酸化とは、どのような処理を指します
でしょうか?

酸化というのは、酸素に触れて酸化すると思うのですが、
アルマイト加工処理皮膜でも同じように酸化するのでしょうか?

解釈が違うようでしたらお教え下さいませ。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

電解を利用して電解液中の分子やイオンに対して
陽極で行わせる酸化反応をいいます。

金属を陽極として通電した場合に、金属イオンとして
溶出する場合をアノード溶解と呼び、酸化物として残る
場合を陽極酸化と呼ぶことがあります。

陽極酸化により表面に生じた酸化物の層を

「陽極酸化皮膜」

といいます。

電解酸化という場合もございます。

一般的には、アルマイト処理皮膜のことを指す場合が多い
です。

よって「陽極酸化処理=アルマイト処理」とご理解
頂ければ宜しいかと思います。

★アルマイト加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP