めっきQ&A


●黒アルマイト処理とは。

黒アルマイト処理とは、どのような処理を指すのでしょうか?
黒染メッキをイメージしているのですが、間違っております
でしょうか?

それとも特別な某かのめっき処理でしょうか?

一般的な内容で結構ですのでお教えくださいませ。


アルマイト加工処理しますと、ポア(孔)と呼ばれる
ものが出来ますのでその孔の中に染料等を入れ着色する
方法です。染料は、黒色を入れます。

カラーアルマイト、黒アルマイト処理などと呼ばれます。

処理膜厚は、15〜30μm厚になりますが、材質番号等
によっては、30μm厚にしたほうが、黒味が安定します。

★黒アルマイト処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP