めっきQ&A

  • google
  • シェア

よくあるご質問を投稿

アルマイト加工処理に関するお問合せ

白アルマイト加工処理とエアーパッキンとは。

白アルマイト加工処理を施した製品をエアーパッキンで
保護していたところ、品物に丸いシミが付き落ちない状
態です。

落とす方法は有るのでしょうか。

また、御社が保護材として使っている物はどんな物で
しょうか。


有機溶剤等(アルコールなど)で拭き取ってもだめな
場合には、落とす方法はございません。

弊社でも使用しているのは、市販のエアーパッキンでご
ざいます。

おそらくですが、アルマイトのポア(孔)の中にエアー
パッキンの何がしかの成分が浸透してしまったのだと思
います。
つまり「腐食痕」のような状態になっているのだと
思われます。

因みに白アルマイト加工処理後、エアーパッキン
されてからどれくらいの「時間」で、このような
現象が発生したのかもお教え頂ければ幸いです。

他の方法ですと・・・

 1.エアーパッキンの凸分ではなく平面部を使用
   する。
 2.エアーパッキンの前に「他の梱包紙」を使用
   してからパッキンする。

などが考えられます。

★アルマイト加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP