めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

リューブライト加工処理に関するお問合せ

リューブライト加工処理の耐食性について。

リューブライト処理の耐食性について、御社のHPの
表にて、耐食性は良好となっておりました。

そこで、耐食性の必要な所にリューブライト処理を採用
したのですが、錆びが発生してしまいました。

リューブライト処理についての耐食性の根拠を教えていた
だきたいです。

また、ユニクロとリューブライトの耐食性の比較。
エンドユーザー曰く、ユニクロメッキの方がリューブライト
より耐食性があるので、表面処理を変更するように言われて
います。


どのような状態で発生したか以下の事項をお教え
ください。

 1.めっき厚
 2.ご使用の環境(酸性やアルカリ性など)
 3.衝撃など
 
> リューブライト処理についての耐食性の根拠を教えていた
> だきたいです。

塩水噴霧試験でもユニクロより10倍以上の耐食性がある
ことがわかっております。
(弊社にて測定したデータもございます)

> エンドユーザー曰く、ユニクロメッキの方がリューブ
> ライトより耐食性があるので、表面処理を変更するよう
> に言われています。

考えにくいです。ユニクロは耐食性は非常に劣ります。
まず、ご使用になられ錆が発生した経緯を具体的に
お教えくださいませ。

メールの内容から推測いたしますと以下の原因が考え
られます。

 1.リューブライト処理が良好に処理出来ていない。
   処理液の濃度等が問題かもしれません。

 2.適性な状況(処理液のバランスなど)で処理が
   されていない。
 
 3.リューブライト処理に強い衝撃を与えた。
   リューブライト処理は凹凸がある皮膜ですので
   強い衝撃を与えると剥離する

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

★リューブライト加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP