めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

無電解ニッケルめっき処理に関するお問合せ

●700℃の雰囲気での無電解ニッケルめっき処理の皮膜とは。

バルブ内部部品の硬化被膜として無電解ニッケルめっき処理
を利用していますが、流体温度:700℃の時の硬度、強度などは
どの程度になるかをご存知でしょうか?

可能な範囲で結構でございますのでお教えくださいませ。

以上、宜しくお願い申し上げます。

弊社製品での実際のデータはございませんが、文献に
よりますと700℃付近にて硬度がHv100程度まで低下します。

勿論、皮膜自体の色も変色いたします。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

★無電解ニッケルめっき処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP