めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

亜鉛めっき加工処理に関するお問合せ

亜鉛めっき加工処理のご相談。

メッキのことでは素人で申し訳ありませんが質問
させていただきます。

亜鉛メッキ加工を施した部品をメッキ剥離し、無電
解ニッケルメッキ処理加工したいのですが、亜鉛
メッキ時にクロメート処理(6価クロム)してあります。


質問事項です。

①メッキ剥離して他の種類のメッキを施すには問題
 ありませんでしょうか?
②6価クロムは製品から完全に除去されるのでしょうか?
③6価クロムが残液に残ると思いますが処理はどうした
 らいいでしょうか?
④剥離時の部品の影響度はどのくらいでしょうか
 製品の材質はS45Cです。

> ①メッキ剥離して他の種類のメッキを施すには問題ありませんでしょうか

問題ございません。

> ②6価クロムは製品から完全に除去されるのでしょうか

除去されます。

> ③6価クロムが残液に残ると思いますが処理はどうしたらいいでしょうか。

塩酸で剥離されると思いますが、御社にて実施するので
しょうか?
めっき業者に依頼するのであればいいのですが、社内で
実施いたしましても亜鉛めっきのクロメート皮膜は非常に
薄いので問題とはなりません。
ただ、塩酸等を下水に流すと問題になりますが。

> ④剥離時の部品の影響度はどのくらいでしょうか

亜鉛めっきの剥離は容易に出来ますので製品に
影響は出にくいです。
ただし、水素脆性等を気にされるのであれば水素を吸蔵して
しまいます。
耐久性等が心配な場合には、無電解ニッケル後に熱処理を
されると宜しいかと思います。

以上、宜しくお願い申し上げます。

★亜鉛めっき加工処理のページはこちらから。
★無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP