めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

P-in処理に関するお問合せ

カニフロンめっきよりも滑り、型離れ性のよい処理について。

現在、樹脂製品成型の型にカニフロンめっきを処理しています。
しかし、樹脂が溶けて付着したものがとれないので困っており
ます。

カニフロンめっきより滑り、型離れのよい処理はございません
でしょうか?

他の処理もいろいろ検討しているのですが、中々、よいお返事
を頂けません。

何か方法はございませんでしょうか?

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

P-in処理というものが弊社にございます。
この処理であれば改善出来る可能性がございます。

めっきされたい製品の材質や形状や表面の状態によって
異なりますが・・・

 1.バフ研磨→P-in処理
 2.バフ研磨→P-in処理→バフ仕上げ
 3.ナシジ処理→P-in処理

上記などで改善する事例がございます。

テストピースを作成し(有償)ご評価頂くのが宜しいかと
思われます。

★バフ研磨加工処理のページはこちらから。
★P-in処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP