めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

無電解ニッケルめっき加工処理に関するお問合せ

熱処理後の無電解ニッケルメッキ加工処理について。

現在のめっき業者様から、熱処理したものに無電解ニッケル
メッキ加工処理をしているものは処理を変更したいとの提案
がありました。

詳細理由は現在確認中なのですが、メッキが付きづらい、
色ムラがあるなどの理由のようです。

実際、熱処理後(焼入焼鈍、高周波焼入れ)の無電解ニッケル
メッキはあまり推奨されないのでしょうか?

メッキ工程でメッキの前処理で脱脂、酸洗い、電解洗浄
などあると思うので問題ないと思っているのですが。

アドバイスをよろしくお願い致します。


問題は、「どのような熱処理を実施されているのか?」
ということになります。

熱処理の種類によっては、以下の前処理が必要になります。

 1.塩酸処理
 2.ナシジ処理
 3.ニッケルストライク
 4.その他の活性化処理

材質によっても前処理が変化いたします。

一般的な、無電解ニッケルめっき加工処理の処理工程
では良好に処理が出来ないと思います。

★無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP