めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

めっき仕様に関する質問に関するお問合せ

SUS304への不動態化処理の溶液について。

配管工事でSUS304の配管を不動態化してくれと言われて
御社のWebページに辿り着きました。

30%の硝酸で30分漬けて置くとの事ですが、その液は
硝酸のみが、30%以上でなければいけないのでしょうか?
他の液体が混ざった物では不動態化出来ないのでしょうか?
お勧めの液体が有りましたら教えてください。

弊社ですと、1日〜1週間30%硝酸に浸漬することも
あります。
時間的に長い方が、不動態皮膜が安定します。

市販にて、不動態化処理用の溶剤が販売されている
ようですが、硝酸以外のものも入っているようです。
詳細については弊社にて判断する事が出来ませんので
ご了承くださいませ。

以上、宜しくお願い申し上げます。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP