めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

めっき仕様に関する質問に関するお問合せ

●SUS304への不動態化処理の溶液について。

配管工事でSUS304の配管を不動態化してくれと言われて
御社のWebページに辿り着きました。

30%の硝酸で30分漬けて置くとの事ですが、その液は
硝酸のみが、30%以上でなければいけないのでしょうか?
他の液体が混ざった物では不動態化出来ないのでしょうか?
お勧めの液体が有りましたら教えてください。

弊社ですと、1日〜1週間30%硝酸に浸漬することも
あります。
時間的に長い方が、不動態皮膜が安定します。

しかし、一般的には、24時間でも問題ございません。

市販にて、不動態化処理用の溶剤が販売されている
ようです。
硝酸以外で塩酸が入っているものあるようですが、詳細までは
判断する事が出来ません。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP