めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質クロムめっき加工処理に関するお問合せ

硬質クロムメッキ加工処理のかじり現象とは。

三和メッキ工業さんのホームページの硬質クロムメッキ加工処理
ページで

クロムと磨耗してカジリ現象が起こしやすい
ものに砲金・黄銅などがあります

と書かれています。

カジリ現象を起こしやすいものとして、詳細な資料
(どのような材質があるか?、どういう原理で?)や
情報があれば、教えて下さい。

以上、宜しくお願い申し上げます。

クロムめっき皮膜と組み合わせ材料との磨耗性につきま
しては、いろいろな要因が重なり合っているようです。

要因としましては、クロムめっき側では、表面状態
(クラック、硬さ、外観等)、熱処理条件等であり、
摩擦条件では、摩擦時間、加重、速度等です。

以上、宜しくお願い申し上げます。

★硬質クロムめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP