めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

めっき処理のご相談に関するお問合せ

42アロイを塩酸につけた場合の耐食性をあげるめっき加工処理とは?

42アロイの薄板(t0.5mm)を塩酸に漬ける工程があるの
ですが、耐食性に問題があります。

SUS430も同様な処理工程があるのですが、あまり耐食性
の問題は起こっておりません。

もし塩酸に対するこの2つの金属の耐食性のデータがありま
したら、教えていただけませんか?

また、42アロイ表面に塩酸に対する耐食性向上のめっき加工処理
をすることは可能でしょうか?
素人的な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

> もし塩酸に対するこの2つの金属の耐食性のデータがあり
> ましたら、教えていただけませんか?

誠に申し訳ございませんが現在、保有しておりません。
実際のご使用の環境下で、テストをして頂くことになり
ます。

> また、42アロイ表面に塩酸に対する耐食性向上のめっき
> 処理をすることは可能でしょうか?

塩酸の雰囲気ですと、処理的に強いのは

 無電解ニッケル系のめっき

になります。

★無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。
★テフロン無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。
★HCRF処理はこちらから。
★B-in処理のページはこちらから。
★P-in処理のページはこちらから。
★W-B-in処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP