めっきQ&A


カニフロンめっき処理では離型性が劣化していく。

φ10×200のSUS製金型にテフロンコーティングを施して
いましたが強度的に弱く、カニフロンめっき処理も
試しましたが、最初は離型が良くても回数を重ねると
剥がれなくなりました。

他にお奨めの処理はございませんでしょうか?


P-in処理が宜しいかと思います。

めっき前後にバフ研磨を行うと改善すると思います。

★P-in処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP