めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

無電解ニッケルめっき加工処理に関するお問合せ

無電解ニッケルめっき皮膜の残留物に関して。

無電解ニッケルめっき加工処理をした加工部品
で材質:SCM440に焼き入れしてある製品が有ります。

この部品において部品表面にバリウム、ナトリウム、
亜鉛が検出されました。これは表面処理(前工程、
後工程含む)にて使用する元素でしょうか
(加工時の切削油に関しては別に調べております)。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。


ナトリウムは可能性として、「脱脂液」がございます
ので残留している可能性はございます。

バリウムに関しましては、変色防止処理が関連している
可能性がございます。

亜鉛に関しましては、同じ無電解ニッケルめっき処理液
にて「アルミニウム」を処理されているのであれば、
検出される可能性がございます。
何故ならば、アルミニウムに無電解ニッケルめっきを処理
する場合に「亜鉛置換」を実施するためでございます。

▼無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP