めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

めっき処理のご相談に関するお問合せ

★無電解ニッケルめっき処理と電解ニッケルめっき処理との比較について。

電解ニッケルめっき処理よりも無電解ニッケルめっき処理の方が、
耐食・耐薬品性が高い事を知りました。

形状が複雑でない場合(鉄板に穴などが開いている程度)
電解・無電解ニッケルめっき処理でピンホールのでき方に
差はあるのでしょうか?あと、表面粗さが粗いほどピンホールが
できやすくなるのでしょうか?

> 形状が複雑でない場合(鉄板に穴などが開いている
> 程度)電解・無電解めっき処理でピンホールのでき方に差はあるの
> でしょうか?

差がでる可能性は御座いますが、実際に評価したことが
御座いませんので明確な数字は言えない状態でございます。

御社のご使用環境において、同じ「膜厚」にてご評価
頂くのが最良かと思います。

> あと、表面粗さが粗いほどピンホールができやすくなるの
> でしょうか?

正確な評価を弊社データとして持っていないのですが、
表面粗さの細かいほどピンホールの発生は抑えられると
思われます。

但し目視でのピンホールの見えやすさは鏡面になるほど
目立ってまいります。

★ニッケルめっき処理のページはこちらから。
★無電解ニッケルめっき処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP