めっきQ&A


★アルマイト処理の熱伝導率と表面状態について。

アルマイト処理皮膜の熱伝導率は常温~100℃くらいで
どの程度なのでしょうか?

アルマイト処理の紹介ページでは純アルミの1/3程度と
なっていますが、質問の回答には1/10程度と書いてあります。

あとアルマイト皮膜はハニカム構造ということですが、表面は
かなり凸凹なのでしょうか?

2枚の板を重ねた時に熱の通り道として完全な面接触は無い
と思いますが、ほぼ面接触なのか凸凹のため点接触になる
のかが知りたいところです。


> アルマイトの紹介ページでは純アルミの1/3程度となって
> いますが、質問の回答には1/10程度と書いてあります。

温度や材質によって異なりますが、1/10程度でございます。
(皮膜は)

> あとアルマイト皮膜はハニカム構造ということですが、表面は
> かなり凸凹なのでしょうか?

凹凸はございます。
度合いは、材質番号等によって異なります。

> 2枚の板を重ねた時に熱の通り道として
> 完全な面接触は無いと思いますが、
> ほぼ面接触なのか凸凹のため点接触になるのかが知りたい
> ところです。

かかる負荷よって異なると思います。
加重が大きければ面接触になってしまうように思います。

もし、御社にて上記を測定できるようであれば試作の板を
アルマイト作成し、ご評価頂くのが最良かと思います。

★アルマイト処理のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP