めっきQ&A


無電解ニッケルめっきとユニクロで耐薬品性があるのは?

キシレン、トルエンへの耐薬品性に有効なめっきですが、
無電解ニッケルめっきとユニクロとどちらが宜しいでしょうか?

コスト的なこともあるのですが、安定して使用出来る
めっき処理を探しております。

無電解ニッケルめっきのほうが、無難でございます。

ユニクロは光沢クロメート皮膜ですので、白っぽくなる
傾向にございます。

これは、クロメート皮膜が溶解している可能性が
あるためです。

無電解ニッケルめっきのページはこちらから
亜鉛めっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP