めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質クロムめっき加工処理に関するお問合せ

ハードクロムメッキの変形などについて。

大同特殊鋼のDC53にハードクロームメッキ(5μm厚)
しています。

外力によりDC53にブリネル圧痕が発生していますが、
圧痕部分のメッキが剥離しているかどうか目視では判断
できません。

質問1.ブリネル圧痕が生じた場合、母材の変形に追従し
    ハードクロームメッキも変形するか?

質問2.ハードクロームメッキが残っているか調べる方法は
あるか?

5μmという厚さから考えますと変形します。

> 質問2、ハードクロームメッキが残っているか調べる方法
> はあるか?

あくまでも提案なのですが

1.熱処理をかける→皮膜が追従しているのであれば
  皮膜が膨らむ可能性がございます。
2.非破壊装置で断面層を測定する(そのような装置があれば)
  表面粗さを測定するものであれば可能かもしれません。


以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。


★硬質クロムめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP