めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質クロムめっき処理に関するお問合せ

▼硬質クロムめっき処理の皮膜について全体的な特性について。

硬質クロムめっき処理の皮膜について以下の事項について
教えてください。

1)クロムメッキの析出物の組成(クロム以外の成分)
2)クロムメッキの熱伝導率
3)クロムメッキの電気抵抗率
4)クロムメッキの硬度

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

>1)クロムメッキの析出物の組成(クロム以外の成分)

めっき業者によって(めっき浴の組成)、僅かな差はご
ざいますが、

・クロム金属が99%以上
・残りは酸素、水素(めっき処理中に吸蔵するもの)

となります。

> 2)クロムメッキの熱伝導率

クロム金属として、93.7W/(m.K)at 27℃ です。

> 3)クロムメッキの電気抵抗率

クロム金属として、125nΩ・m at 20℃ です。

> 5)クロムメッキの硬度

皮膜硬度は約Hv950前後でございます。

なお、上記の3物性のデータはクロムめっき皮膜単体の
数値です。

基材の違い(鉄・SUS・銅合金系)による各条件ごとの
データは保有しておりません。

★硬質クロムめっき加工処理のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP