めっきQ&A


硬質クロムめっきは、水素除去しなければならないのか?

原則として、すべてのめっき(電解、無電解)は水素を吸蔵します。

よって、本来であれば、すべてのめっきにおいて、めっき後の
ベーキング処理(水素除去)はされた方が無難ではあります。

ただし、コスト面や大きさで難しいところがございます。

硬質クロムめっきにて水素除去をしなければならないのは
以下のような場合です。

 1.お客様からご指示があった場合
 2.めっき製品の脆さを無くす場合
 3.密着強度を上げる場合

硬質クロムめっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP