めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質クロムめっき加工処理に関するお問合せ

硬質クロムメッキ加工処理の剥れ強度を測定する簡単な試験方法について。

硬質クロムメッキ加工処理について教えていただきたい
のですが、ステンレス材(SUS303)に硬質クロムメッキ
(ICr15~20)処理を行うのですが、SUS303に硬質クロム
メッキ加工処理を行った場合のめっきの剥れ強度はどの
くらいなのでしょうか?

また、硬質クロムメッキ加工処理の剥れ強度を測定する
簡単な試験方法があれば教えてください。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。


ご質問の件ですが残念ながら合致するものの確認は
出来ませんでした。

硬質クロムめっきの硬さは浴温度、浴組成、電流密度
に支配されますので条件により大きく違ってくるもの
と思われます(特に温度、電流密度に敏感です)。

はがれ強度の測定方法についても合致するものはございま
せんでした。
強いて言えばJIS H 8504【めっきの密着試験方法】
ですが、強度を測る試験方法ではないようです。

簡易的に測定されるのであれば、「ピール試験」のように

 めっき皮膜の先の方を剥がし、その剥がした皮膜を
 クリップ等で挟み、「バネばかり」にて測定し、どの
 程度ですべての皮膜が剥離するのか?

を測定することは出来ます。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。


★硬質クロムめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP