めっきQ&A


クロムメッキ皮膜に熱処理かけると酸化膜が出来る原因とは?

クロムメッキ皮膜に熱処理かけると酸化膜が出来る
原因は何でしょうか?


クロム金属は600~900℃で酸化皮膜を形成します。

除去するには、化学的には希塩酸での処理が考えられ
ますが、表面が荒れる可能性があります。

クロムメッキのページはこちらか
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP