めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

装飾クロムめっき加工処理に関するお問合せ

ある温度を装飾クロムメッキ皮膜にかけるとクロム酸化膜が出来る。

反射率から装飾クロムメッキ加工処理を用いていまし
たが、ある温度で表面にクロム酸化膜出来てしまって
いるようです。

クロム酸化膜が出来ないようにするには?
また除去方法等御教示下さい。

一般的な内容で結構でございますのでお解りでしたら
宜しくお願いいたします。


クロム金属は600~900℃で酸化皮膜を形成する
ようでございます。

これは金属の特性ですので、表面をコーティングしない
限り、防ぎようがないと思われます。
(耐熱性のコーティング)

除去するには、化学的には希塩酸での処理が考えられ
ますが、表面が荒れる可能性があります。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

★装飾クロムめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP