めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質アルマイト加工処理に関するお問合せ

硬質アルマイト加工処理した製品を「超音波洗浄」した場合。

アルミニウムの材質に「硬質アルマイト加工処理」した
製品の表面を洗浄しようと思い、アセトン中に
入れ超音波(比較的弱いと思います)洗浄したところ、
部分的に色が変わり、まだら模様のような見た目に
なってしまいました。

考えられる原因がありましたら、教えてください。
また、お勧めの洗浄方法などもありましたら、
教えていただきたくよろしくお願いいたします。

硬質アルマイト皮膜には「ポア(孔)」と呼ばれる
ものが生成されてます。

超音波により、この「ポア」にアセトンの成分が
入り込んでしまった可能性が非常に高いです。

もし、可能であれば、画像を拝見させてくださいませ。

また、以下の事項についてもお教えくださいませ。

 1.アルミニウムの材質番号
 2.硬質アルマイト加工処理の膜厚
 3.封孔処理の有無
 4.超音波の周波数と処理時間


お奨めの洗浄方法ですが、皮膜的に「アルカリ性」の
ものは、使用出来ません。

中性洗剤等で、洗浄して頂くのが一番いいのですが、

 「洗浄をする目的」

をお教え頂ければ、最適な洗浄方法をご提案出来る
可能性がございます。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。


★硬質アルマイト加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP