めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

テフロン硬質アルマイト処理に関するお問合せ

治具製品へのテフロンめっきとテフロン硬質アルマイトを比較した場合。

アルミニウム製品の治具に、テフロン硬質アルマイト加工処理
を検討しております。

以下の事項についてお教えくださいませ。

テフロンメッキと比べ、滑り性は良いでしょうか?
ショットブラスト処理をした表面にも施工可能でしょうか?

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

テフロンめっき加工処理・・・これは、テフロン無電解ニッケル
という認識にてお返事をさせて頂きます。

テフロン無電解ニッケルめっき加工処理の方が滑り性は高い
です。ただし、硬度が低いというデメリットがございます。

ショットブラスト処理をした表面にも施工可能は、可能でございます。

設備的に大きさの制限がございますので図面をお送り
頂ければ幸いです。

★テフロン硬質アルマイト処理のページはこちらから。
★テフロン無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP