めっきQ&A


●亜鉛ダイカスト製品に黒クロメート処理をRoHS指令に抵触しないように処理したい。

亜鉛ダイカスト製品に黒クロメート処理を施した製品を
納めておりますが、現在「RoSH対応」した製品への変更
を依頼されております。

外観は黒色を変更する事無く又耐食性を落とす事も認めら
れておりません。

黒クロメート処理等でRoSH指令に対応する仕様はありません
でしょうか?


亜鉛メッキ加工後の黒クロメートをRoHS指令に
抵触しないように処理するためには

 1.亜鉛メッキ処理液を「ニッケルー亜鉛合金浴」か
   「ニッケルー鉄合金浴」に対応している、メッキ
   業者に依頼する。

 2.三価の黒クロメート処理を依頼する。

のが一番良い方法になります。

インターネットにて検索して頂ければ対応可能な、
メッキ業者様を見つけることが出来ます。

★亜鉛メッキ加工のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP