めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

めっき処理のご相談に関するお問合せ

ニッケルめっき加工処理の「はんだ付け性」について。

ニッケルめっき加工処理の半田付け性について質問
します。

りん青銅の板にニッケルめっきを施して

  基板の銅パターンと半田付け

をしていますが、半田の濡れ性が悪い様に感じます。

下記2点について回答頂きたくお願いします。
①一般的にニッケルめっきは半田付け性が良いのか?
②また、通常はニッケルめっきの上に錫、はんだめっき
をするものでしょうか?

以上、宜しくお願い申し上げます。

ニッケルは酸化されやすい金属です。
ニッケルめっきしてから長時間保管しておいた場合や、
表面に有機物等が付着しますと当然半田濡れ性は低下し
ます。

また、ニッケルめっきの場合、光沢剤のような添加剤を
使用しますと半田濡れ性は低下する傾向があります。
薬品メーカーによっては半田濡れ性を考慮した添加剤を
取り扱っています。

> ②また、通常はニッケルメッキの上に錫、半田めっきを
> するものでしょうか?

用途に応じて、半田、錫、金めっき等を行うことがあります。
例としましては、実装部品やコネクター部品は半田や錫めっき
接点部品や信頼性の必要な部品は金めっきを行います。

以上、宜しくお願い申し上げます。


★ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP