めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

めっき処理のご相談に関するお問合せ

黒染加工処理した製品の錆が硬質アルマイト加工処理の表面に移った?

A5052材に硬質アルマイト加工処理の製品に、鉄材を黒染
処理を施したワークを水にて洗浄するということを行って
おります。

洗浄後1~2日放置しておくと、当然、ワーク側に錆が発生
するのですが、硬質アルマイト加工処理を施したものも、
錆がみられます。

これは、錆が移ったものなのか、硬質アルマイト側に錆が
発生したのもか分かりません。

私の認識では、硬質アルマイト処理は防錆性があったと思う
のですが、これは発生すべくして起こったものなのでしょう
か?

メールの内容からですと、何故、錆が発生しているのか
判断出来ません。

黒染処理の成分が硬質アルマイトに付着して錆を発生
させた可能性はあると思いますが。

アルマイト側で発生した錆についてお教えください。

 1.画像をメールにて確認させて頂くことは可能で
   しょうか?
 2.アルマイト側の錆はスポンジなどでこすると除去
   できますか?
 3.硬質アルマイトの膜厚を教えてください。

以上、お返事お待ち申し上げます。


★硬質アルマイト加工処理のページはこちらから。アルマイト
★黒染処理のページはこちらから。


全員.JPG


▼めっき処理加工のことなら三和メッキ工業(株)まで。
▼個人めっき処理加工のことなら必殺めっき職人まで。
▼お問合せのページは、こちらから。
▼3300事例のめっきQ&Aは、こちらから。

★三和メッキ工業のfacebookページはこちらから!
★iphoneアプリはこちらからダウンロード出来ます!!

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP