めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

めっき仕様に関する質問に関するお問合せ

黒クロームめっき処理と黒クロメート処理の違いについて。

1.めっき方法で、黒クロームめっき処理と黒クロメート処理の
違いは何でしょうか?

2.黒クロームめっきと黒クロメート処理に、RoHS指令対象物質
である6価クロムは含まれているのでしょうか?

黒クロムめっき処理とは、クロムの金属皮膜でござい
ます。

黒クロメートめっき処理とは、クロムを主とする化合物
の皮膜でございます。

> 2.黒クロームめっきと黒クロメート処理に、RoHS指令対象物質
> である6価クロムは含まれているのでしょうか?

黒クロムめっきに関しましては、処理液に6価クロムを
使用いたしますが、皮膜自体は金属ですので、3価でも
6価でもない状態でございます。

一般的な黒クロメートめっき処理に関しましては、皮膜が6価の
クロムイオンとして存在いたします。

しかし、3価の黒クロメート処理液を使用すれば問題は
ございません。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP