めっきQ&A


A5052とA6061へのアルマイトや硬質アルマイトの色違い等について

アルミニウム材質がA5052とA6061に同じアルマイトや
硬質アルマイトを施工した場合に、仕上がり色に違いはありますか?

また、同じA5052でも材料メーカが違うと仕上がり色が
異なりますか?

全く同じ仕上がりになると思っておりまして、アルマイトを
実施したのですが、想像しているものとは異なっておりました。


アルマイト処理では違いは判断出来ません。

若干、蛍光灯等の種類によっては、A6061が黄色がかって
見える場合もございます。

硬質アルマイトの場合には、仕上がりは変化します。
目視にて判断出来ます。
色が異なります。

これは、素材のアルミニウム金属に含まれます金属の
含有量が異なるためでございます。

アルマイトのページはこちらから
硬質アルマイトのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP