めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

めっき仕様に関する質問に関するお問合せ

★NAK80へのフッ素射出成形金型のめっき処理への質問。

NAK80へのフッ素射出成形金型のめっき処理を検討しています。

1.めっき処理は、何度でも付け直しが可能ですか?
(基材に変化はないですか)

2.硬質クロムめっき処理でも抜けにくくなるのですが、
それを対策する後加工(面粗し等)、めっきの種類は
ありますか?
(型温は220°~250°位になります)


1.について。

材質がNAK80ですので、限界はあります。
テフロン無電解ニッケルめっき処理などの無電解ニッケルめっき系
の場合には、剥離するときに「硝酸系」を使用しますので、素材が
脆くなる可能性が高いです。

2.について

ナシジ処理やバフ研磨を併用して最適な面粗さをコントロールする
のも一つの方法です。
無電解ニッケルめっき系のテフロン無電解ニッケルめっき処理にも
梨地処理などを併用されるのも一つの方法。
因みに以下の処理が可能として宜しいかと思います。

 1.テフロン無電解ニッケルめっき
   
 2.P-in処理

以上、宜しくお願い申し上げます。
   
★テフロン無電解ニッケルめっき処理のページはこちらから。
★P-in処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP