めっきQ&A


▼ニッケルめっき処理にて、錆びるもの、錆びないものがある。

ニッケルめっき処理をされている中国製金属カクカン
などですが水の中に入れてもすぐに錆びるもの。

全然錆びがでないものがあり不思議に思っています。

バックを生産しており金属小物をよく使うのですが
錆びが出るもの、出ないものにこのようなバラつき
があるのはどうしてでしょうか。

以上、宜しくお願い申し上げます。


材質が、誠に申し訳ございませんが存じ上げない材質
でございまして明確なお返事になるかどうか不安なので
すが、可能性として

 1.素材自体にピンホールなどがある。
 2.ニッケルめっき処理がロット毎にばらつき(めっき厚
   やピンホールなど)がある。
 3.ニッケルめっきがロット毎に条件が異なる。
   (めっき処理液のバランスなど)

が考えられます。

めっき厚がすべて同じか?
工程に変化がないか?
素材に問題はないか?

などを一度、再点検して頂けますと幸いでございます。
以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。


★ニッケルめっき処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP