めっきQ&A


無電解ニッケルめっきを処理したダクタイル鋳鉄の耐薬品性について

無電解ニッケルめっきを処理したダクタイル鋳鉄の
耐薬品性について教えてください。

薬品は、どのようなものでしょうか?
酸性、アルカリ性、有機溶剤であればどのようなものでしょうか?

酸性であった場合には、変色等が発生する可能性が
高いです。

素材がダクタイル鋳鉄ですので製品自体のピンホールが懸念されます。
大きなピンホールがあった場合、素材内部にめっき液が残留し、
めっき後、染み出しを発生する可能性がございます。

無電解ニッケルめっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP