めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質クロムめっき加工処理に関するお問合せ

硬質クロムメッキ加工処理を2社に依頼したが仕上がりが異なる。

硬質クロムメッキ加工処理について教えて下さい。

硬質クロムメッキ加工処理を2社に依頼しましたが、
片方は顔が写るぐらい光沢があり、もう片方は全く
光沢なしでグレ-色でした。

共にバフ研磨はされたものでした。
なぜこの様な違いが発生するのか教えて下さい。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

光沢が出る工程は

 バフ研磨→硬質クロムメッキ→バフ仕上げ

になります。

光沢が出ない工程は

 1.バフ研磨→硬質クロムメッキ
 2.硬質クロムメッキ→バフ仕上げ
 3.バフ→ナシジ→硬質クロムメッキ

です。

同等の工程を行って光沢がことなるのであれば
バフの方法が異なるということになります。
一度、面粗さを測定してみてください。
同等であればいいのですがグレーの方は粗いと考えられ
ます。

その他の要因として、

 1.硬質クロムメッキの処理液が異なる。
 2.電流密度を上げすぎて光沢が無くなっている。

などが考えられます。

★硬質クロムめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP