めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

無電解ニッケルめっき加工処理に関するお問合せ

無電解ニッケルメッキ加工処理を曲げたり叩いたりすると剥がれる。

無電解二ッケルメッキ加工処理した製品を曲げたり、叩いたり
すると「皮膜」が剥がれたりする原因は何でしょうか教えて下さい。

材質は、アルミニウム、銅、真鍮です。

そんなに負荷をかけていないと思うのですが、やはり
無電解ニッケルメッキ加工処理は無理があるのでしょうか?

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。


無電解ニッケルメッキ加工処理において、


 「材質に見合った前処理」


が実施されていれば、メッキ処理自体には問題ござい
ません。

曲げや叩いたりする「負荷」が強すぎるのでは
ないでしょうか?

もし、今までは、「剥離するようなことはなかった」
ということであれば「無電解ニッケルメッキ工程」に
問題があるということになります。

ただし、仰られるとおり、無電解ニッケルメッキ加工処理
がマッチしていない可能性があります。

もっと硬度が軟らかい亜鉛めっき加工処理などが
宜しいのかもしれません。

こちらはお客様のご判断になります。

★無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP