めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

無電解ニッケルめっき加工処理に関するお問合せ

無電解ニッケルめっき加工処理の元素との関連性について

焼結金属(Fe)に無電解ニッケルめっき加工処理を
施したと思われる部品があります。

この表面を「ミクロ」に観察してみると、焼結金属特有
の細孔(数10~数100μm)があり、この細孔部分から
元素としてC、O、Caなどが検出されます。

通常、摺動目的であれば、「テフロン」などを分散させ
たものが使用されていますが、これらの元素(特にCa)
がなぜ検出されるのかが解りません。

使用上何か問題になるようなことがないか併せてお教え
ください。

なお、これらの細孔以外の平滑な部分からは、Ni、P
と若干のC、Oが検出されています。

通常、成分分析時にC,Oは検出されます。

Caが細孔部分にて検出されるのは 水洗の残留物かと
思われます。

水の不純物が乾燥時に残留物として表面に残る場合が
ございます。

以上、宜しくお願い申し上げます。


★無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP