めっきQ&A


●有色クロメートの6価クロメートの環境への影響について。

弊社のメッキ処理が、亜鉛メッキ加工後、有色クロメート
(6価クロメート処理)を採用していますが
今後鉛フリー化に向けてメッキ処理の見直しを検討して
おり以下の質問をさせて頂きます。

①有色6価クロメート使用した場合何が環境に影響を与え
ているか具体的に教えて頂きたい。

②有色6価クロメートに変わる環境に優しくコスト的にも
同等の処理方法はどのようなものか。

③有色3価クロメートに切り替えた場合の注意点と環境に
優しいか。

④有色6価クロメートに比較してコストは下がるか。

⑤通信機器関係のメーカはどのようなメッキ処理を採用す
る傾向か。

> ①有色クロメート(6価クロメート)使用した場合何が
> 環境に影響を与えているか 具体的に教えて頂きたい。

6価クロムです。(有色クロメートの主成分)

> ②有色6価クロメートに変わる環境に優しくコスト的に
> も同等の処理方法はどのようなものか

3価のクロメート処理です。

> ③有色3価クロメートに切り替えた場合の注意点と環境に
> 優しいか。

価格が高い、色合いが現状と異なる、メーカーによって
は耐食性も異なるなどがございます。
環境には優しいようです。(100%というお返事ができま
せん)

> ④有色6価クロメートに比較してコストは下がるか

高くなります。
弊社ですと単純に2倍以上です。
(2020年10月現在ですと、同じ価格にて処理が出来る
めっき業者様もございます)

> ⑤通信機器関係のメーカはどのようなメッキ処理を採用する
> 傾向か

亜鉛メッキ加工でというお話であれば3価クロメートになります。

★亜鉛メッキ加工のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP