めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

無電解ニッケルめっき加工処理に関するお問合せ

飲料系への無電解ニッケルめっき加工処理について。

SS材に無電解ニッケルめっき加工処理したプレートを
使用していますが、飲料系の液体(水、お茶、コーヒー
ジュース、清涼飲料水など)で錆びが発生してSUS材に
変更した事があります。

やはり四六時中前述の液体に晒されていると錆びが発生
するものなのでしょうか?

錆に付いては"もらい錆"の可能性もありますので調査中
です。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。


皮膜の膜厚にもよりますが、錆は「発生する」と思い
ます。

炭酸系のものであればpHが低いですし、水分が常時か
かっていることから考えれば電池作用が働き「もらい錆」
等の腐食も進行しやすくなると思います。

無電解ニッケルめっき皮膜は、酸に対して連続して
浸漬されますと腐食しますので、飲料水のpHを測定して
頂き、pH6以下か、酸性に近いどうか判断いただくのも
一つの方法です。

★無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP