めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

ニッケルめっき加工処理に関するお問合せ

鋳物材料への電気ニッケルめっき加工処理について。

鋳物でできた大きいリング状のピストンに電気ニッケル
めっき加工処理を考えていますが密着性は問題ないでしょ
うか?

FC250とFCD450とでは密着性は変りますか。

又、鋳物に電気ニッケルめっき加工処理をした場合に発生
する問題点について教えて下さい。

> 鋳物でできた大きいリング状のピストンに電気ニッケ
> ルめっき加工処理を考えていますが密着性は問題ない
> でしょうか?

基本的に問題はございません。

> FC250とFCD450とでは密着性は変りますか。

FCD450は、FC250と比較して、前処理が異なります。
技術的には、FCD450への電気ニッケルめっき処理の
方が、難しくなりますが、「密着性」に関しては変化
いたしません。

> 又、鋳物に電気ニッケルめっき加工処理をした場合に
> 発生する問題点について教えて下さい。

以下のことが考えられます。

 1.電気ニッケルめっき処理の最中に「鋳物肌」の
   状況が悪い場合には、素材が「脱落」する。

 2.「巣穴」の影響で、電気ニッケルめっき処理後
   に処理液の染み出し等が発生し、皮膜に変色を
   きたす場合がある。

★ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP