めっきQ&A


無電解ニッケルめっきの膜厚について

無電解ニッケルめっきは、処理液に触れている箇所であれば、
ねじや穴であっても部品表面と同じ膜厚が得られるのでしょうか。

現在、穴が空いているベースがあり、その穴の中にも
めっきしたいと考えております。


処理液が触れている部分であれば、無電解ニッケルめっきは、
均一に処理することが出来ます。

無電解ニッケルめっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP