めっきQ&A

  • google
  • シェア

よくあるご質問を投稿

アルマイト加工処理に関するお問合せ

アルマイト加工処理後を保管していると白っぽくなる。

アルミ板材でA1050をサンドブラスト後にアルマイト加工処理
して(細かい処理は省略)、段ボールに保管していましたが、
一年後開梱すると表面が変色していました。

シルバー色に艶が無く、白っぽくなっていました。
このような問題が発生する原因は何か、教えて下さい。

保管状態は、屋内の倉庫にて常温にて保管をしておりました。

以上、宜しくお願い申し上げます。


以下の事項が考えられます。

 1.段ボールに含まれます、「硫黄」の成分が影響
   して腐食した。

 2.保管状態で「乾燥剤」などを同梱していない場合
   湿気にて腐食した。

改善策として、原因を完全に特定する必要があると思います。

変色が化学変化によるものであれば、保管する容器を
変更することも考えられますし、アルマイトの膜厚が
関連しているのであれば、膜厚をあげる若しくは、
硬質アルマイト加工処理に変更するなどの方法があると
思います。

また、現在の白アルマイト加工処理の妥当性評価を処理
された業者様から情報を頂き、解析していく必要もございます。

★アルマイト加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP