めっきQ&A


●指紋、手垢がつきにくい、ニッケルめっき処理について。

電子機器の筐体でSPCCの材質を板金してニッケルめっき処理
を行い使用していますが、指紋、手垢がつきやすく目立ちます。

手垢がつきにくく目立たないRoHS対応のめっき処理は
出来ませんですか?

以上、宜しくお願い申し上げます。


ニッケルめっき処理の前に

 ナシジ処理を実施

して「艶消し」にすることにより改善される場合が
ございます。

若しくは「ニッケルめっき処理後」に
溶剤等を使用して、問題を防ぐ方法もあるようです。

ただし、基本的にめっき処理は指紋はつきますので
付かないように手袋などで製品を触って頂くのが
宜しいかと思います。

以上、宜しくお願い申し上げます。

★ニッケルめっき処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP