めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質クロムめっき処理に関するお問合せ

■スーパーインバー材への硬質クロムめっき処理にてピンホールが発生する。

スーパーインバー材という,Fe-36%Ni-5%Co合金に
硬質クロムめっき処理を施したいのですが、
ピンホールが多発して困っております。

(1)Ni含有率が高い合金はピンホールが発生しやすい,
 ということはあるのでしょうか。

(2)直径がφ50程度のものではピンホールの発生はあり
ませんが,φ100ではピンホールが異常発生します。
どのような原因が考えられるでしょうか。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。


> (1)Ni含有率が高い合金はピンホールが発生しやすい,
> ということはあるのでしょうか。

可能性はあります。薄膜であれば軽減されると思います。

> (2)直径がφ50程度のものではピンホールの発生はありま
> せんが,φ100ではピンホールが異常発生します。
> どのような原因が考えられるでしょうか。

めっき厚はどの程度でしょうか?
製品が大きくなると発生しやすくなるということはめっき
処理が難い材料のため、高い電流をかけているためなのか
もしれません。

また、硬質クロムめっき処理の膜厚が一定でない可能性と
前処理の問題が関連しているようにも思えます。

ただし、材質的には、ピンホールが発生しないように
硬質クロムめっき処理が出来ます。

★硬質クロムめっき処理のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP