めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

無電解ニッケルめっき加工処理に関するお問合せ

無電解ニッケルめっき加工処理を耐食目的で使用する場合の膜厚とは。

無電解ニッケルめっき加工処理を耐食目的で考えていま
すが、めっき膜厚を出来るだけ薄くしたいと考えています。

使用環境はクリーンルーム内です。

最終的には、当方でめっき膜厚を決定するつもりですが、
一般的にはどの程度、膜厚があれば耐食性を確保できるの
でしょうか?ご教授ください。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

一般的には10μm厚程度でございます。

3~5μ厚では素材によって変色してくるケースがござい
ます。

10μm厚未満、5μm厚以上が宜しいかもしれませんが
試作処理は必要かと思います。

図面をお手数ですが拝見させてくださいませ。
詳細のお返事をさせて頂きます。
以上、宜しくお願い申し上げます。

★無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP