めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質クロムめっき加工処理に関するお問合せ

SUS304にかじり防止のために硬質クロムメッキ加工処理した場合の耐熱温度とは。

SUS304にかじり防止のために硬質クロムメッキ加工処理
をした場合、耐熱温度は何度でしょうか。

現在、耐熱温度の状況を調査しているのですが、文献や
インターネットでは見つけることが出来ず困って
おります。

何かお解りでしたらお教えくださいませ。


500~600℃以上で硬度が低下してまいります。
硬度の面から申し上げますと上記が耐熱温度と
考えても宜しいかと思います。

また、別の観点から考えますとSUS304の素材が歪を
発生する温度が耐熱温度とも考えられます。
歪が発生いたしますと、硬質クロム皮膜が剥離する
可能性があるためでございます。

一度、公の機関にて測定されるのも一つの方法で
ございます。

以上、宜しくお願い申し上げます。


★硬質クロムめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP