めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

リューブライト加工処理に関するお問合せ

リューブライト加工処理についての質問。

Q1.SPCC+Ep-Fe/Zn 8CとSGCCにりん酸処理を施すには
同じ条件(同じライン)で処理しても出来栄えは同じです
か?

Q2.りん酸処皮膜の結晶の大きさや形状は条件を変えるこ
とによりコントロールはできるのでしょうか?
塗装の密着性を向上するにはどのような結晶が良いのか?
それにはどのような条件がよいのか?

以上、宜しくお願い申し上げます。

> Q1.SPCC+Ep-Fe/Zn 8CとSGCCにりん酸処理を施す
> には、同じ条件(同じライン)で処理しても出来栄え
> はおなじですか?

Zn8は、亜鉛めっきの皮膜が薄いので簡単に塩酸で
剥離できます。

SGCCは、厚みが1mm程度処理されてますと、容易
に剥離することが出来なくなります。
塩酸の処理時間を長くすれば剥離出来ますが。

> Q2.りん酸処皮膜の結晶の大きさや形状は条件を変える
> ことによりコントロールはできるのでしょうか?

誠に残念ながら出来ませんが、リン酸亜鉛とリン酸
マンガンでは大きさや形状は異なります。

> 塗装の密着性を向上するにはどのような結晶が良いのか?
> それにはどのような条件がよいのか?

上記は、一般的に、リン酸マンガン皮膜のような歪な
結晶が良いようです。
しかし、塗装の種類にもよると思いますので試作をされ
密着性を試験されることをお奨めいたします。

★リューブライト加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP