めっきQ&A


銅材にめっきする場合、亜鉛めっきとニッケルめっきの違い

銅材にめっきする場合、亜鉛めっきとニッケルめっきの違い
を教えたください。

以下のような特性の違いがございます。

1.耐食性は、ニッケルめっきの方が優位
2.亜鉛めっきは、、酸やアルカリ性の雰囲気で
 用意に剥離する
3.導電性には、亜鉛の方が優位
 亜鉛(電気抵抗率) 59.0nΩ
 ニッケル(電気抵抗率) 69.3nΩ

コスト的、皮膜の安定性を考えますと
ニッケルめっきの方が安定しております。

ニッケルめっきのページはこちらから
亜鉛めっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから


キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP